◇企業理念
これからの時代、とりわけ必要なこと、それは「創造する」こと。「創造出来る」こと。そして「創造」の原点は「考えること」。
わたしたちアイ・イーシーは、ビジネスパーソンと企業の「考える」を「自由に」、「楽しく」、そして「個を尊重」しながら、サポートし続けます。
「考える」と「創造する」の橋渡しのために。
アイ・イーシーは、1956年、企業の現場監督者の教育を目的に、当時の財界・学界の有識者―松岡駒吉(元衆議院議長)、野田信夫(成蹊大学教授)、永野重雄(富士製鉄社長)、東海林武雄(旭電化工業社長)、木川田一隆(東京電力専務)、三宮吾郎(いすゞ自動車社長)、川口静雄(三共専務)、武藤綜治(鐘淵紡績社長)、金丸富夫(日本通運社長)、清家正(都立大学工学部部長)、藤本喜八(立教大学教授)、森五郎(慶応大学教授)、川口潔(現アイ・イーシー会長)―を中心にスタートしました。以来今日まで、常に時代の流れに先駆けた独創的、かつ実践的な教育プログラムの開発、販促・マーケティング・効率化のためのコンテンツやソフトの開発、情報システムの提供まで、企業とビジネスパーソンのためのサービス支援を幅広く行っています。
◇会社概要
社名

本社所在地
TEL
創立
資本金
代表者
従業員
主要取引銀行
株式会社 アイ・イーシー
(旧社名産業教育センター)
東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル2F 会社地図
03-3263-4474
1956年10月
2,400万円
代表取締役社長 川口 伸健
85名
三菱東京UFJ銀行 飯田橋支店
みずほ銀行 飯田橋支店
三井住友銀行 飯田橋支店
株式会社アイ・イーシー 東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル2F
本サイトのコンテンツの無断転載を禁止します